40周年を迎えた『スペースインベーダー』のシリーズ代表作を移植した『スペースインベーダーインヴィンシブルコレクション(仮題)』Nintendo Switchで発売決定!

株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)は、1978年に発売し世界的に大ブームを巻き起こしたゲーム『スペースインベーダー』のシリーズ代表作品を移植した『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』を、Nintendo Switchにて2020年に発売することを決定いたしました。

 

『スペースインベーダー』は、1978年にタイトーがアーケードゲームとして開発したシューティングゲームです。当時としては斬新な双方向からの攻撃というゲーム性が人々を惹きつけ、「インベーダーブーム」を巻き起こしました。その後、アーケードゲームや家庭用ゲームなどで、多数のシリーズ作品が発売されたほか、様々なハードに移植され、2018年に40周年を迎えました。

本作では、元祖『スペースインベーダー』のほか、1970年代~現代に至るまでの各年代の代表的な関連タイトルを移植し、Nintendo Switchにて発売いたします。詳細は続報をお待ちください。

【関連サイト】

『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』公式HPhttp://spaceinvaders.jp/SIIC/

『スペースインベーダー』 公式HP              :http://spaceinvaders.jp/

『タイトーゲーム』 公式Twitter                   :https://twitter.com/TAITO_Apps

タイトーWEBサイト                                     :https://www.taito.co.jp/

※TAITO、TAITO ロゴ及びスペースインベーダーは、日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です。

※Nintendo Switchは任天堂の商標です